スーツの人達

快適な環境でお仕事|オフィスチェアを厳選しよう

レイアウトアレンジの味方

オフィス

状況に合わせた使い方

パーテーションとは、部屋の仕切りや間仕切り壁のことをいいます。1つの部屋を2つ以上に分けるときなどに用いられますが、住宅やオフィスなどで利用されることがほとんどです。特にオフィスでは、デスク周りのプライバシー確保や打ち合わせスペース確保の目的などで使われます。パーテーションはオフィスのレイアウトを自由に変えることができる大変便利なツールです。色や素材の選び方で、オフィスの雰囲気もかなり変わってきます。例えばガラスパーテーションは透明感があるため、開放的な空間を作り出すことができます。またローパーテーションは持ち運びが簡単なので、限られたスペースを効率的に使用したい場合は便利です。例えば打ち合わせが重なった場合など、臨時でスペースを作ることができます。

使い勝手の良い製品に注目

オフィスの間仕切りによく使われるのがパーテーションであります。パーテーションには様々な種類があるので、用途に合わせて選ぶことができます。例えばマグネットやワンタッチで連結できるタイプのパーテーションは、工具を使うことなく簡単に組み立てることができるので、とても使い勝手が良いです。また商品によっては、三つ折りタイプやホワイトボードがついているタイプもあり機能性に優れています。更にアコーディオン型のパーテーションは、使わないときは折りたたんでおくことができるので効率よくスペースを使うことができます。アコーディオン型はキャスターがついているタイプがほとんどなので、移動や開閉をスムーズに行うことができます。このように、使い勝手の良さやスペースを効率よく出来る商品に注目です。